エコを考慮して水サーバーを比較

水サーバーを比較する時には電気代に注目することは大切です。水サーバーは24時間ずっとスイッチをオンにして使用する電化製品です。電源を切ると、ボトルのお水に雑菌が繁殖しやすくなってしまうといわれ、衛生的に使用するためにも電源はオンにしておく必要があるのです。そのため、月々の電気代ができるだけ安いものを比較、検討しましょう。

水サーバーを選ぶ時に、エコモードが搭載されている水サーバーを選択すると、毎月の電気代が30%以上もお得になるといわれます。エコモードは使用する人が少ない真夜中などの時間帯に節電運転することができ、電気代がお得になるという機能です。このようなメリットを比較しながら選ぶことが大切です。

水サーバーは長期間使用する電化製品なので、なるべく電気代が安くなるものを選び、さらに水サーバーを何人で使用するのかという点を踏まえた上で、お水の代金がリーズナブルに利用できるものを選ぶようにしましょう。そのような意味では、宅配料金がお水代に含まれている水サーバーがおすすめです。また、赤ちゃんのいる家庭では、機能という点で比較してチャイルドロック機能が搭載されている水サーバーを比較して選ぶことがおすすめです。